日常を見直すならココカラ!

保護中: 囲碁でゴミ出し(棋力表)

2024/05/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
現状の突破口を探している人へ、普遍的に使える考え方をなるべくわかりやすく教えさせて頂いています。好きな事で生きる土台づくりをしませんか?【職業】認識トレーナー、囲碁普及指導員、元電気屋さん。【好きな言葉】「誰かにできる事は誰にでもできる!」【尊敬する人】吉田松陰、坂本龍馬

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

一緒に学びたい人募集!

答えのない囲碁を教える僕としては、本質的なアプローチが好きです。
今の時代に本質的に立ち向かうにはどうすればいいのか?
続きは、こちらから。

この記事を書いている人 - WRITER -
現状の突破口を探している人へ、普遍的に使える考え方をなるべくわかりやすく教えさせて頂いています。好きな事で生きる土台づくりをしませんか?【職業】認識トレーナー、囲碁普及指導員、元電気屋さん。【好きな言葉】「誰かにできる事は誰にでもできる!」【尊敬する人】吉田松陰、坂本龍馬

Comment

  1. ともこ より:

    なんか…學習内容がすんごい魅力的!!
    指導内容見ると、肩を落としそうになったけど…笑

  2. 由紀 より:

    9路7子局合格!
    たくさんの氣付きとゴミが大量に出てきました!
    仲間を増やす→安心感→実は不安からきていた!
    私のことしか考えてない。私にだけ素直これを少しずつ周りを見ていく視野を広げていく。
    まずは、近くのすべての呼吸点だけでも見るように意識する。
    点と点を見るんじゃなくて色んな面から線で見る。
    じんさんならどう打つか相手ならどう打つかを考えて置く。
    高級な趣味にはならない!
    こんなにも敎えてもらったことができないのか。さっき學んだはずが次また同じことをしてる。こんなにも・・・わたしって・・・頭を抱えました。
    今はわからないけどやる!素直になる!

  3. 由紀 より:

    9路6子局合格!
    前回敎わったことを意識して置きました。1手目は良かったが白に置かれた位置で次の手は置く場所が良くなかったなと。
    前回は不安からくる繋がって置きたい仲間にしたいが強かったが、今回は離れていても繋がっている。
    関係性いざという時は繋がって助けてくれる。1人でやろうとするから変になる。全体を見れるようになると変わってくる。
    見えない価値を學びました。
    ここが終わるまで次のところはまだしちゃだめだと氣づいた時には終わっている。そんなの嫌だ!私がよく口ぐせだったわからないにもプラスの意味があったんだ!と
    喜びと楽しさと奥深さと一手の重みを感じながら、見える価値だけじゃなく見えない価値も學んでいきます!

  4. ゆっきー より:

    9路4子局合格しました!
    やったー!嬉しすぎて涙がでる。
    2022年、11月から囲碁をやっていたのに、部分で習ってた、繋がってなかった、教えてもらっていたのに自分が聞きたいように聞く、やりたいようにやっていた。
    それを氣づいた時には本当絶望したけれど、そこから目的を決めてから少しずつ繋がれるように意識してきた
    そしたら石の気持ちを考える、石の見方が変わる!
    日常生活にもそれは出てて、相手のことを意識して考えるようになる、イライラする時も私の考えと相手はこうだよねと冷静に考えれるようにもなったし、自分になってるぞー!って氣づけるようにもなった。
    そしたらイライラすることが格段と減った!
    石を置くだけで過去と繋がって、なんで私はこのクセがあるんだ?やっと4子でそれがわかって、だからかぁ!って氣持ちが軽くなった!視野が広がってきて本当に嬉しい!!
    たった一個石を置くだけで、次はどうする?こうしよう!って決断する。
    まだまだ迷うし、悩むけど、この道具を使って練習して、自分の目的に向かって進む!
    本当すごい価値がある!出会えて本当に感謝です!!

  5. ともこ より:

    9路4子局合格頂きました
    感想は…
    今はちょっと嬉しい…笑

    合格した日は、「勝たせてもらった」と素直じゃなかったり、ちゃんと自分が理解して勝ったとおもえず、負けたほうが理解できてない自分を確認できてなんかちょっと安心するところがあり「やっぱり負けるのが好きみたいです」なんていってみたり…

    まだまだ答えがあるもの、それを理解することに縛られ、できないのに合格してしまうことへの不安、違和感みたいなのを感じまくりで、見事に「毒されてる」ことの確認ができた

    少ない石で勝つことへの憧れ
    できない自分に悔し涙…

    そもそも、少ない石で勝つということがどういうことか
    石が張ってる
    氣も張ってる

    自分のはどうか
    石も氣もゆるゆるだった

    白の氣持ち、白が普通ならしない行動、狙い
    いま振り返ると動きにだけ反応して、そういうところはあまり考えれてなかった

    勝手に終わりをイメージして、不安になったり(被害妄想)、自分の理解度の確認のために勝手読みをして…
    こうやって感想を書いていても、じんさんのことではなく自分のことばかり…

    「あのときの白の動きは…」とか「白はどうしてあの時ここに打ったのか?」みたいな言葉が感想で自然とでてくるようになるといいだろうなと念う!!

    今後はより一手の価値、重みを意識していかないときっとわけわからんまま打ち続けて対局が終わってしまうことになるだろうな

    とりあえずでの一手を辞めて、緊張感をもった一手を

    相手に響く一手を

    相手がいてくれる
    そのありがたさを感じて、打っていこうと念います。

    ありがとうございました!

  6. 由紀 より:

    9路5子局合格!
    ありがとうございました!
    いやー苦戦しました笑
    合格した時は、、あれ?ここ置いたら、、、私白石とっちゃうけど、、
    でもいけちゃうな、、、やったーー!!勝ったーー!

    6子局からの道のりは長く感じました。
    1個石が少なくなっただけなのに、、、
    まぁー素直じゃなかった!今もまだまだ「自分に素直」が出て、石の気持ち、全体を見る、没入と客観、位置関係もまだまだだけど、
    合格して行くにつれ、見方や感じ方が少しずつ変わってきてる氣がする。脳みそが正常になってきたのか考えるようになってきたのか、どんどん楽しくなってきました!囲碁=世の中
    じんさんが言ってくれたありのまま自然。
    なかなかそれが出来ず個人主義の一手をしてしまうので、相手が動いたから合わせて動くではなくて全体を見て流れをみて感じて頭を使う。
    まだまだこれからですが、囲碁を通して成長スピードを上げていきます!
    よろしくお願いします!

  7. yumi より:

    9路4子合格、嬉しかったです✨
    負け癖出さずに、勝ったら素直に喜ぶ‼︎これも昨日の目標だったので、よしよしよし‼︎と
    検討も今までなら、無意味なマイナス思考で捉えたりしたけど
    おもいつかなかった手を知れてよかった‼︎
    考え方の迷いをまた一つ無くす方法知れた‼︎
    と感じられました

    石の氣持ちになる。を意識して、みんなを同じくらい守りたい、守りたいから攻める!の発想がなかったな、や、だいぶ不安の行動ではなく愛からの行動を囲碁中に考えられてるような、現実ではふと不安探しを始める瞬間があるので、まだまだトレーニングが必要と感じました!
    囲碁を通して世の中のことも、必ず影響してくる距離感で窮屈にさせられて生きにくくさせられても少しの自由があることで、自分は幸せ!とか感じてしまってる…ヤバイなと…一人一人が関心持ってわからないなりにも考えて動く!そしたら今何が起きているのかに目がいくし、相手が動きにくい状態にすることもできる。

    もっと視野を広げて、囲碁で考え方を學んで、現実で行動していこうとおもいます!

    ありがとうございました!!

  8. ゆり より:

    9路5子合格、ありがとうございました!
    不安の一手がしつこく、「後回し」にした結果、負けの一手ばかり打ってました。でも、囲碁だから、後回しって念ったことを「先に」やってみた結果、違和感ありながら、勝ちの一手を打つことができました!
    教えてもらったこともちゃんとやらないまま、自己流が爆発し、意味のない不安を持ちすぎて無駄なことばかりやってましたし、
    アキ三角打たない!って決めてても、目的がそもそも間違ってるから、どんどんわけわからなくなってるし、全く石の声を聴けてなかったなと念いました。自分の感覚じゃなくて、教えられたとおりにやっていくと苦手な一手が自然とおけるようにトレーニングしていきます!
    そして、かなり根深い最大の課題も出てきて、振り返りの文字を見るだけでため息しか出ません。でも、向き合うチャンスがきたので、
    これを克服して前に進めるように頑張ります!
    ありがとうございました!

  9. ゆり より:

    9路4子局、合格!!!
    ありがとうございます!!
    目的や方針を決めずに、対局していたので、相手の石が入ってきた時に考えよう!と呑気なことを考えていたので
    結果、わけわからなくなっていたんだなと念いました。「目的達成」を忘れずに、先を見据えた一手を打っていきます。
    また、石を置くのを迷って、時間のカウントが来ると、すぐに無難なところに離れていたのでその分、一目損してたので、
    迷って焦っても無駄がない一手になるようトレーニングしていこうと念いました。
    あとは、白を分断したい!繋ぎたくない!という固定概念があり、不安からの執着があったので、もっと柔軟に考えて執着を手放していきます。
    13路盤では、もっと視野を広げて小さなことで悩まずに進んでいきたいです!
    ありがとうございました!

  10. まり より:

    9路9子局合格、ありがとうございました。
    今あるものに気づけ、まだあるだろ、取れるだろ、冷静になってよく見ろ、今戦えば勝てるのに無駄に守っている間に相手に侵食されて気づいた時にはもう負けが決まってる。。。今まで攻めることが嫌い・苦手で、スポーツをしてた時もポジションはいつもディフェンス。それが全て石に出ていた初めての9路9子局。情けなくて悔しくて自分に怒りすら覚えた。

    この反省を少しは活かせたかなと思ったけど、もう全然奥が深かった。
    取れば取っただけいいと思って、ガンガン攻めたけど、打ったら損なときもある。目的がないとそれまでの行動も全部が無駄になる。繋がらない。今の私。

    白と黒の石で何が分かるんだろうと、半信半疑で始めた囲碁。
    やってみたら自分の欠点や課題をこんなに如実に可視化された驚き。
    これから先が楽しみでもあり、やっぱり怖さもある。
    それでももうやるしかない!!!

  11. まり より:

    9路8子局合格ありがとうございました。
    合格といえど…悔しい内容。
    私の過去とリンクしまくりでした。

    日本の学校教育の優等生。
    全く同じ形じゃないと分からない。
    過去のことからしか判断できない。
    今はもう必要なくても引っ張ってる。
    今が見えないゾンビな私…‍♀️

    途中から感情で打ち始めたりともうめちゃくちゃ。

    自分の勘や本能的な部分を取り戻したい。知識を詰め込んで詰め込んでその場しのぎを頑張ってきたけど、私は何を目指してる?そんなことしてもコンピューターには勝てない。
    本当はもっと自分に自信持って、自分がこうしたいっていう意思に従って行動したいのに。その意思すら出てこなくなるほど、自分が分からなくなってしまった。。。深い闇。。。

    明日から私がやること↓
    ①暗記ゾンビを卒業するために、
    ノートを取るのやめる!!
    、、、と言ってもいきなりゼロにするのは無理なので、キーワードのみにする。他人が見たら分からないレベルのキーワードだけ書くようにする。

    ②囲碁の復習はノートを見るんじゃなくて、対戦を再現して置けるようにする。
    棋譜を見てストーリーで覚えていくようにする。

    ベコベコに凹んだけど、希望があるから負けないで頑張ります

  12. まり より:

    9路7子局合格しました。
    細かく検討してもらい、ありがとうございました!

    価値を知ることの大切さ。
    囲碁を始めた時から常々言われ続けてきたけど、やっと少し意味が分かり始めてきた。ここが分からないと、相手と同じ土俵に立てない。
    石ひとつとして見るか、スペースとその後の展開をイメージしながら碁盤全体を見るか。見ている景色が違い過ぎる。悩みのレベルも全く変わってくる。表面上は同じ悩みでも、実は全く違う。生き方が全く変わってきてしまう。。。

    ちょっとした気の緩みは、平和ボケの極みの一手。
    今まで当たり前にあったもの、水、食べ物、空気、、、当たり前じゃなくなってきている今の日本の現状と自分の行動がつながる。こんなことしてるから、お金があっても買えなくなる日が来ちゃう。

    自分の癖もまた一つ発見。
    勝っても喜んじゃダメ。いつも改善点、足りないところ、悪かったところはどこか?を見てきた。今まで生きてきていつも自信がなかった原因のひとつだと思う。ただ、これも生きる意味や目的(終り方)がないから、無駄な悩みを作り出して、そこに必死にエネルギー注いで頑張って、自分を安定させようとしてきたのかもしれない。その場その場で頑張る原動力にはなってた。でも、ゴールがなくて走る車、いつ止まるかも、どこに行きたいのかも分からない。そりゃ不安だったわけだ。

    囲碁での學びを、現実の世界で、自分の人生を生きるために役に立たないと。

  13. まり より:

    9路6子局合格しました。
    ありがとうございました。

    一度負けたお陰で、自分に対する沢山の課題が出てきた6子局でした。
    今まで誰かが用意してくれたルートしか歩んでこなかったことで、正しそうな道を探す癖に。負けなければ良いとしか思ってなかったから、守ることにばかり気を取られて勝つことを忘れる。それが悪くはないけど微妙な一手を打つ原因となり、積み重なって、、、負けるという結果に繋がった。

    まさに自分だなという気付きからの再戦。

    今回は守りだけではなく、ここ来たら取るよの気持ちを持ちながら臨めた。
    石を置いただけでこんなに気づくことができる。
    自分に向き合いたいなと思います。

  14. まり より:

    9路5子局合格できました。
    約2ヶ月間、回数にして6度目の挑戦にしてやっと…でした。

    この5子局では色々と自分の癖が色濃く出てきました。
    なんともしょうもない自分を目の当たりにして、情けなく悔しく。
    こんなのもう嫌だ!!!!ってなるまでにはかなり時間がかかったけど、人生さんが辛抱強く高級な趣味に付き合ってくれて、しつこく向き合うことができました。

    その時は苦しいけど、あそこまで嫌な自分を出し切ってみたことで、ふと客観的に自分を見れたのが合格の数日前。そして色々考えていたら、自分のスポーツをしていた過去の経歴と親との関係性が、高級な趣味と一本の線で繋がりました。

    人生さんという指導者に出会えて今は本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。今までとは違う心持ちで、もっと頑張りたいと思えました。そして、勝ち負けのつくものを、初めて自分が楽しめそうな気がしてきたことも、なんだか嬉しい気持ちです。
    まだ、囲碁は楽しめてないけれど。。。笑

  15. まり より:

    つ、ついに、、、
    9路盤4子局合格することができました!

    遡ってみたら2ヶ月半かけて5子を合格した日が10/24、そこから約5ヶ月ちょっと…長い期間をかけての合格でした。

    めーーーーーーーっちゃ緊張した対局。終始ドキドキしていて、勝ったことより終わったことの方が嬉しいと思っちゃったくらいの気持ちでした。笑

    終わって振り返ってみたら、ここは絶対繋げなきゃ!とか生かなさきゃ!という考えは浮かぶことなく、相手の石を見て自分なりに考えて打つことができていたかなと思えました。

    ただ、検討してもらって、一手に込める思いというか考え方がまだまだ足りないことがよく分かりました!
    1つズレたとこに打っただけなのに、おかしな考えで打ったところは後々ちゃんとおかしなことになるのをリアルに感じたり。同じように打つにも、打つ順番でその人の考え方とか在り方が出ちゃってることも分かって、恥ずかしながら今の自分の未熟さも丸裸になった感じでした。

    それでも少しずつ自分のグローブの網目が細かくなってきて、人生さんに前より少し小さい球を投げてもらった時にキャッチできるようになってきてるのも分かって嬉しかったです!

    人生さんに前の私なら、「あれができなかった、なんてダメな自分なんだ〜」みたいなことばっかり言ってたよね!っていうのを言われて、少し忘れかけていたけど確かにめっちゃそうだった…それと比べたら打ち方も自分自身の姿勢も少し変わってきてるかなという実感も湧きました!

    4子を合格したのもただの通過点でしかないので、目的を見失わずに、また囲碁を通して自分と向き合っていこうと思います!

    ありがとうございました✨

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© ミナココ , 2023 All Rights Reserved.